Workout

筋トレ

マカに期待出来る効果と摂取方法や理想のタイミング
活力食材として古来より愛用されてきた植物であるマカ。実際にマカにはどんな働きやどんな効果はあるのでしょうか?今回はマカの効果や副作用、利用方法について解説していきます。
マカ
筋トレ中に塩分は必要? おすすめの量や種類、タイミングについて解説
筋力トレーニングでダイエットや体の引き締めを行うにあたり、塩分補給はどのようにすればよいのか気になるところですよね。トレーニング期間の体調を整えるためにも、塩分補給は重要です。また、適切に塩分を摂取することで、持久力を高めたり、運動後の回復力を高めたりする効果も期待できます。この記事ではそうした塩分の体におけるはたらきや、適切な塩分の摂取方法などについて解説します。
塩分
筋トレにコーラは厳禁?注意点と正しい飲み方を解説
糖類の含有量が多いコーラを筋トレに活用する際には、いくつか気を付けるべき点があります。本記事ではコーラの注意点や飲み方、コーラに替わるおすすめの飲料を紹介します。
筋トレ コーラ
筋トレに白米はどれくらい必要?量や食べ方について解説
トレーニングの質を高めて筋肉量を増やすための糖質食品として、消化がよく血糖値を上げやすい白米は適しています。本記事では白米の理想的な摂取量と食べ方を解説します。
筋トレ
筋トレの効率UPに豆腐を活用!メリットや食べ方を解説
安価で食べやすく、日本人にお馴染みの大豆製品である豆腐は、良質なたんぱく質供給源としての活用のほか、筋トレの質を高める嬉しい効果を備えています。この記事では豆腐と筋トレとの相性や、おすすめの食べ方について紹介します。
筋 トレ 豆腐
テストステロンを増やす!?ブルガリアンスクワットの効果、やり方
今回は、下半身のトレーニングの中でも特に効果の高いブルガリアンスクワットについて解説します。 片足で実施するという特性上、ブルガリアンスクワットでは、筋力増加や筋肥大の効果だけでなく、バランス感覚の矯正や左右の歪みの改善などの効果も狙えます。また、活力のある生活に不可欠な男性ホルモンであるテストステロンの分泌を効率よく促す効果もあります。 ぜひこの記事の内容を参考にして、ブルガリアンスクワットを普段のメニューに取り入れてみてください。
ブルガリアンスクワット(テストステロン)
筋トレの効率UPにヨーグルト!種類や食べ方について解説
良質なたんぱく質と脂質、糖質をバランスよく摂取できるヨーグルトは、牛乳のように乳糖不耐症を起こすこともなく食べやすい乳製品です。この記事ではヨーグルトが筋トレに与える嬉しい効果と、おすすめの食べ方やヨーグルトの種類について解説します。
筋トレ ヨーグルト
リコンプは不可能?脂肪を減らして筋肉を増やす方法
ボディメイクを考える際に、筋肉を増やすと同時に脂肪を減らすことができれば、効率よく自分の目指す体型に向かっていけます。今回は、そのような良いところ取りを可能にするリコンプの考え方について解説します。トレーニング歴によってリコンプの取り入れやすさは変わってきますが、ぜひこの記事を参考にして、自身のトレーニングや食事を見直すきっかけにしてみてくださいね。
リコンプ
【テストステロン上昇!!】フェヌグリークとは?9つの効果と適切な摂取方法
フェヌグリークは南欧、中東原産のマメ科の植物。種子を乾燥させたものがスパイスとして用いられますが、サプリメントとして糖尿病への効果や、性機能の向上などが報告されている成分です。この記事ではフェヌグリークの特徴や確認されている効果、適切な摂取方法などについて解説します。
フェヌグリーク 効果
【食事例付き】筋肉をつける12個の食べ物
筋肉を付けて体力を付け、かつ引き締まった体を手に入れるためには、運動のみならず食事に気を配ることも重要です。この記事では食事が、筋肉を鍛えたり引き締まった体を作ったりすることにどのように役立つかを解説しつつ、実際に摂取したい食品についても併せて紹介します。
食事を見直す
玄米は筋トレと好相性!効果を高める食べ方と注意点を解説
ダイエットや生活習慣病予防に効果が高いことで知られる玄米ですが、筋力トレーニング中の食事としても効果的です。この記事では玄米の特徴や食べ方、注意点などについて解説します。タイミングに応じて白米と食べ分けることで、更なるパフォーマンスの向上が期待できるでしょう。
玄米(筋トレ)
諦めるにはまだ早い!ED改善に有効な筋トレ方法7選
バランスのとれた食事もしているし、毎朝ウォーキングにも行っている。それでも夜のパフォーマンスがよくない。そんなあなたは男性に重要な筋肉が衰えているだけかもしれません!本記事ではEDを改善するために有効な筋トレ方法についてご紹介します。
筋トレ(ED改善)
筋トレ後はうどん一択?筋肥大効率を高める活用法を紹介!
蕎麦とならび、日本食として親しまれているうどんですが、筋トレへの効果は蕎麦と大きく異なります。この記事ではうどんに期待できる筋肉への効果や、おすすめの食べ方について紹介しています。うどんを効果的に取り入れて、筋トレを効率化させましょう。
筋トレ うどん
筋トレとさつまいもは好相性!おすすめの食べ方を紹介
トレーニング中の間食や糖質補給として、甘く栄養価の高いさつまいもは非常に適した食品です。この記事ではさつまいもと筋トレの相性や、さつまいもの活用法について紹介します。調理法によって甘さや消化速度が変わるというさつまいもの特徴を活かして、最適な食べ方を見つけてみましょう。
さつまいも(筋トレ)
「1回の食事でたんぱく質吸収できるたんぱく質は20g」は嘘?たんぱく質吸収量に上限はあるのか
トレーニーであれば誰もが1回の食事で吸収できるたんぱく質量は20gという話を聞いたことがあるかと思います。しかし、2023年の12月に新たに発表された研究では大量のたんぱく質を摂取しても十分筋肉の合成に利用できる可能性が示されています。
筋トレ
筋トレ効果を最大化するじゃがいもの活用を徹底解説
イモ類は糖質が豊富な野菜です。中でもじゃがいもは、バルクアップにもダイエットにも効果的であり、トレーニーに是非おすすめしたい食品です。この記事では筋力トレーニングとじゃがいもの相性と、じゃがいもの活用法について解説します。
じゃがいも(筋トレ)
アルギニンはもう古い!?最先端NOブースター・S7の3つの特徴
最先端NOブースターのS7。少量で体内の一酸化窒素レベルを上げ、全身の血流を改善する可能性が示唆されています。本記事では、未知数のパンプアップ素材・S7について徹底的に解説しています。
S7
メダナボル(メタンジエノン)とは?臨床試験と8の副作用
メダナボルはタンパク同化作用を持つため、多くのアスリートが筋肉増強を求めて服用しています。しかし、ドーピング禁止薬物に指定されており、命に関わる副作用も報告されています。今回はそんなメダナボル(メタンジエノン)の概要や副作用についてまとめました。
メダナボル(メタンジエノン)
マネするだけでOK!筋トレ民の1週間の食事メニュー例
筋トレによる体づくりには食事によるサポートが欠かせません。本記事ではバルクアップを効率化するための食事のポイントを、1週間分のメニューとともに解説します。
筋トレ
ベンチプレス100kg上がる人の割合は?達成までの期間や体重も合わせて調査
ベンチプレスは大胸筋や三角筋、上腕三頭筋など上半身の前面を鍛えられるトレーニング。厚い胸板が手に入ることから、トレーニーの中で最も人気のある種目の1つです。中にはベンチプレスで100kgを挙げることを目標にトレーニングを始める方もいるくらいです。しかしベンチプレスで100kg挙げることは、かなりの筋力や筋量が必要であり、初心者にとっては中々達成できない目標となっています。実際に世間一般ではベンチプレスを挙げられるのは人口のたった1%と言われています。そこで今回はベンチプレスを100kg挙げられる人の割合や、達成までの期間、達成した時の体重等について調査しました。
ベンチプレス100kgの挙げ方に関する調査